もろてん。

国際結婚17年|豪夫、娘2013年誕生|メルボルンでの暮らし|カフェ、メルボルン情報|料理|自然|キャンプ|オーガニック|野菜料理

2016年05月




前編でコスメ編を書きました。
興味ある方はそちらから初めてみてください。
【前編:コスメ編】

そこでも書いたんですが、オーストラリアの楽しみ方は
【暮らす】的な事を体験する事が一番楽しめると思うんですよね。

暮らす、ということは必然的に食べるということも含んでくるので、
基本口から何かを入れるのが好きな人はとても楽しめる街です、メルボルンは特に。
食べる、飲む系!笑 

ワイン、地ビール、コーヒーやカフェ文化、アジア系料理、
ラクサ、飲茶、アフリカ料理、アラブ料理、アフガン料理、
ウルグル地域料理、ベジタリアン、ヴィーガン料理、ヘルシー料理、
ローフード、ガストロパブ、世界のフュージョン食、モロキュルガストロノミー、
インド料理、チョコレート、甘いもの、アジアのデザート等など
とにかく本当多分探せないものはないんじゃないか、ぐらいの勢い。




そんなメルボルンから、さて、日本に何をお土産に買って帰ろう?ってなった時に、
ティムタムはもうかなりオワコン感ありありですよね、最近は。・゚・(ノД`;)・゚・
特に日本人には甘すぎるわーーってよく聞きます。(いや、それが美味しいんやん、
っていうかなりオージー化してきたやばいやつ一名ここに。汗)

ソニプラ(ってもう言わないのか、プラザだっけ?)でも売ってるし、
とかそういう次元であって、何でもある日本には結構周りの
メルボルン在住者日本人ママさん達の間でもよく話題に登ります。



【暮らす】事が楽しい国なので、住むのには物価の高さを除いたら
色々あるし、そこそこ田舎でスペースもあって住みやすいんですが、
だからか必然的にお土産も、日本のみんなにあげたいものっていうのは、
暮らしに根付いたものが多いような気がします。

しかし、重い。。。というのが多いんですよね、そういうもの達は。
オージー製品ガラス製パッケージ大好きという
これでもかっ!という旅行者には全く向かないものばかり。
ワインや地ビール等もしかり。(;´∀`) とほほでしょ。

で、基本重い&嵩高いの2嫌大前提でご了承ください。
日頃お世話になっております♡ぽちっとお土産どうぞ♡的で
今回わいが思うお土産好評だったリストを上げてみたいと思います。

massel

まずは、これは☓ブッブー☓だった人が今迄いた事ない
コンソメ風スープの素。Masselのスープの素です。

チキンとベジタブル味があって、チキンの癖にヴィーガンという、
一体何でできてんだか、なものなんですが、日本人の口によく合います。
しかも、グルテンフリー、ラクトースフリー、なんやかんや
除去食的な食事制限をしている方にも使えるような勢いなんですよ。

何が入っていないの?という方はここのページの一番下を
見てみてください。

まず、丸い缶々に入ったパウダータイプが発売され、固形キューブにいき、
最近液体バージョンが出てきましたが、個人的にはパウダータイプが
使いやすくて好きです。丸い缶々なので、スーツケース持って
買える時はかさ取りますが、軽いので何個入れてても大丈夫!

ウールワースやコールスの一般スーパーでも売っていて、
たまに特売もやっているという嬉しいやつ。$3前後。(だったかな。)
悪くないでしょ?

こういうちょっとした値段で買えるお土産がオーストラリアは少ないんですよね。。。
ぱぱっと近所にくばる的なお土産に、というやつ。うちのおかんもこれ買って帰って、
前回味をしめた人で、笑 帰国の際はリクエストされるほど実家では重宝です。

ベジタブル味が個人的には一番お勧め。



murrayriversalt

次は、ビクトリア州で取れる塩、マリーリバーソルト。
昔記事にしてみたことがあるので、興味のある方はこちら
見てみてください。

ピンクの可愛らしいお塩。これも不評だった事がありません。
ま、塩は絶対使うしね。よっぽどあげる方の好みをしっているんだったら、
置物なんかもいいんだろうけど、お土産は消え物が一番いいと思うんですよね。

昔は箱入りタイプしかなかったんだけど、最近は
ジップがついている物や小さめ袋タイプのものが充実してきたので、
これもさくっと持って帰れて、嬉しいところ。
 
こちらのマリリバーソルトもたまにスーパーに置いてあったりもしますが、
確実なのはちょっとオサレ系グルメデリみたいなお店。
CBD内なら、デービッドジョーンズとか、ディグレーブstに
ビクトリア州産のものを集めたClementineというグルメ系のお店があるので、
そこにも売っていました。(2年ほど前の記憶)

56 pm

最近このお店の隣辺りにメルボルンで流行っているグルメ系ドーナッツのお店、
ドーナッツタイムができたのでついでに覗いてみてください。わいは一個6$って見て、
ビビってまだ食べれてないのですが、ドーンと大きいので半分ことか、
そんな勢いです。

でもスーが会社のモーニングティーで食べたらしいけど、激ウマだった!と
言っていたので、次回city行った時は買う気満々なんですけどね。笑
普段あんまり「めっさ美味しい!」とかそういう事を言わないうちの旦那なんで、
多分いい線で美味しいんだと思う。

でも$6ですよ?ひきません?
ポンデリング何個買えるよ?っていう。
話しがドーナッツにそれました。すみません。次いきます。

mountzero

メルボルンのシェフ達にも愛されている
マウントゼロのピンクレイクソルトもあってパッケージも可愛いんですが、
こちらは味噌を作る時に使ったけど、若干磯臭さが
気になりました。

食べる時には気にならないし、ミネラル的にはいいのかもしれないけど、
開けた瞬間磯臭いとちょっとあげる時気になったりします。
特に匂いには敏感な人多いし。。。(/TДT)/ 

こちらもデビジョ(デービッドジョーンズ)にはミルタイプのもので
売っているのを見たことがありますが、絵がアボリジニーの絵だったり
するので、オーストラリアらしいお土産を探している人にはいいのかも。
でも↑のような香りはふわっと漂うかもしれません。

37 pm
17 pm

柄がめっさツボなビーワックスを使ったリユース可能なフードラップ。
メルボルン発のブランド、REEDのものです。
コスメも充実しているようで、実際手にとって見てみたいなー。
わいも色んな柄集めたい♡

CERES Fair Foodでも売れ筋商品で毎回いいなー♡と思いながら
箱詰めしてるんですが、サランラップの変わりに使うんでしょうね。
大中小とサイズもあって、小を買ってみて色々揃える人も多いようです。

自然派タイプのナチュラル系の方にはうけそうじゃないですか?
柄もオーストラリアのネイティブ植物がデザインされていて、
めっさ好みです。しかも、これだと軽いし、よさそう!!見つけたどー!
次帰る時はわいもこれにしますっ! 


 
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村

IMG_3233a

オーストラリアってめちゃくちゃ広いので、
さくっと電車であそこ行って、ここ行って、
仕上げにそこ行って帰ろうか的な旅が
日本やヨーロッパみたいにできない。

テーマパークあっても中途半端感はんぱないし、
行く意味あるか?そのお金払って?的なものだし、結局のところ
楽しむのは自然系の何か、という感じの国だと思う。

で、ぶっちゃけ個人的に思うオーストラリアの楽しみ方は
【暮らす】的な体験をするのが一番楽しめると思うんですよね。

carltonhotel

それで【暮らす】事が楽しい国なので、そう考えると
必然的にお土産も、本当に日本のみんなにあげたいものっていうのは、
暮らしに根付いたもので、実際に使ってみてこれいいよ!っていうのが多いような気がします。




従姉妹も使っていて知った、日本のママさん達に人気らしい、
パーフェクトポーションのアウトドア用スプレー。

パーフェクトポーション アウトドアボディスプレー 125ml【楽天24】[パーフェクトポーション アロマスプレー(夏用)]

価格:1,512円
(2016/5/26 16:56時点)
感想(10件)


以前帰った時は、豪ドル強かった時でも
そんなに値段が変わらなかったので、日本で買う方が安いやん!って
つっこんでました。阪神百貨店に店舗入ってたし。(´;ω;`)
店舗がない地方の友達に会うんだったらいいのかもですね。
  
06 pm

日本から来る方だと今円高なので(2016年5月末現在)旅行で来られる方は
お得感ありますよね。 パーフェクトポーションのお店は
メルボルンセントラルに一軒と、fitzroyのブランズウィックstに一軒あります。

AESOPでたまに買う香りが素敵なハンドクリームも
日本と値段がそう変わらないので、微妙ですが、お世話になった方には
たまに買って帰ったりします。
   

【数量限定!】イソップ レスレクション ハンドバーム 75ml【Aesop/イソップ】【ハンドクリーム】

価格:2,580円
(2016/5/26 17:03時点)
感想(15件)


08 pm

現在アクセスしやすいCBD内のAesopは2店舗。
エンポリウムとフリンダーズレーン。
ノースメルボルン辺りで開発されている、と聞いたことがありますが、
エロルstにも一軒あるようですね。

今でこそ世界のAesopになっちゃいましたが、元は
メルボルン発のブランドで、男前デザインがユニセックスで、
デザインにもこだわるメルボルンっ子にも昔から人気です。

店内のインテリアデザインもとても凝っていて、
気前よくサンプルもくれるので、
お店を覗いてみるのもおもしろいですよ。




後、ここからは重いなーーーそれ。っていう典型的な豪州物産になります。笑
何でもとにかく量は多ければいい。って言う風に思ってる節がありますからね、
日本とは全く逆。ちょっとだけ試して買いたいんだけどなーーっていうのも、
最近でこそ少しずつ出てきましたが、今までは本当真剣勝負の見極めです。笑


botanicalas
まずはシャンプー。多分わいの手荒れの元凶になっていたのが、
SLSと呼ばれるラウレス硫酸ナトリウム、すなわち界面活性剤の一種。
昔は市販のシャンプー、パ◯テーンなどを使ったら一時期、手がボロボロになっていた。
落とし過ぎていたんだろうかね。

日本人と違って毎日(が基本系?よね?)風呂にはいる習慣のないオーストラリアでは、
頭を洗った時にその数日間溜まった汚れをよく落とせるように、と
成分が強めに作られていると聞いたことがある。

。。。本当ならば、恐ろしい。。。
頭皮も粘膜のうちなので、有害物質の吸収率は半端ないらしい。

こちらは安全系シャンプーにしては泡立ちもよく、手荒れもマシなので
ここ数年ずっと使っているのがこちら、メルローズのボタニカルズ
シリーズのホホバシャンプー。色々な種類がありますが、
わいの髪にはこれが一番しっとりいい感じでした。

わいはもうここ8年ぐらいシャンプーしか使っていないのですが、
値段も$10前後で、気楽にさくっと使える日常使いがお財布にも嬉しい。
もちろん持って行く時はしっかり密封して、スーツケースで。


前回おかんが来た時は
biologica

こちらのバイオロジカシリーズのココナッツシャンプーを買って帰って、
すごいよかったわ〜〜〜〜!と評判よかったので、わいも次回これ試してみようかな、と
思っています。写真はボディーソープですが、ヘアケア、ボディクリームやら
デオドラントなど色々出ています。昔からあるブランドで、自然派系友達のTちゃんも、この
ココナッツええで〜〜〜と薦めてくれてました。

値段もそんなに高くなくって、自然派系コスメ好きな人には
お勧めです♡このハンドソープなんかもいいよね、きっと。^^


ハンドソープといえば、デザインも可愛いのが、このエコストアのもの
元々NZ発のブランドですが、きっつい化学薬品を使っていない、
デザインがよくて、パケ買いしちゃう人が多いです。CERESでも売れ筋商品。
56 pm

香りもきっつい合成な感じじゃなくて、うちもよくバニラ&ココナッツ、
オレンジ&パチュリ辺りをウロウロしていましたが、最近きゅうりとグレープフルーツか
何かそんな組み合わせができていて、ぅおーーーーー!と盛り上がっています。笑
スーパーでも大体の種類が買えるので、旅行者の人にも便利かも。

サイトを見ようと、ググッてみたら、なんかお店の情報が出てきたんですが、
今お店もあるんですかね!?!?

33 pm

なんか雰囲気良さそうで行ってみたい!優しく【暮らす】という分野では
エコストア用品めちゃくちゃ色々種類があるので、見るだけでも楽しいかも。
ベビー用の保湿クリームとか、入浴剤も出ていてお祝いやプレゼントにもいいですね。





49 pm
最後はいやいや、もうちょっと軽いのんないの?という方には
この歯磨き粉はいかがでしょう?これも昔っからあるもので、
コアラとティーツリーオイルが入っていて、ザ・オーストラリア感出ていて、
いいでしょう?

歯磨き粉にこだわりのあるイギリス系オージーの同僚は、
これが一番嫌なもの入っていなくて、信頼できるから、ずっとこれ。と
きっぱり断言しています。

わいはまだ使ったことないのだけれど、値段も$5前後でお土産に
買いやすい値段ですよね。わいも次回はこれ、軽そうだしいいな、と思ってます。

実際のところ、一番粘膜として露出度が高い口の中の
粘膜に直接触れる&身体の中に入る、ということで、
添加物たっぷりのものは控える方がいいのだそうで、
さまざまな不調の原因になる歯周病や虫歯を防ぐのを目的として、
歯茎と歯の隙間を重点的にしっかり磨き、舌が白くなる舌苔も気になりだしてきたら、
ささっと磨く、ぐらいがちょうどいいのだそうです。

マイクロビーズの海洋汚染も気になるところで、なんとかクリーンとか
そういう見えない粒子が入っている歯磨き粉って自然形体や
第一に自分の身体にとっては一体どうなんだろう???と思います。

それに諸説色々あるフッ素の問題についても、オーストラリアは水道水に
フッ素が添加されているので、歯磨き粉までもそこまでフッ素いるか?とも
思ったりしつつ、歯磨き粉一本にしても、それにまつわるお話が色々あるもんです。

またコスメ編、いいのがあったらアップしたいと思いますー。


  にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村

IMG_3906a

日本人の主食、米!!

日本にいたら、「どこの米食べてるー?」なんて話はあんまり
しないのでしょうが、こちらではちらほら聞く話題の一つ。

来た当初は、何じゃこの米はーー的にバッサバサでしたが、
さくっと気軽にスーパーでも買える、豪州産のサンライスも昨今では
素晴らしい変化を遂げていて、市場をどんどん
外に拡大してきているみたいで、寿司ライスとか、もっちり系の
コシヒカリなんかも販売するようになってきました。
そろそろ日本にもサンライス行きそうな雲行きですかね。。。



米話をしていた人のお話では、こちらで買えるお米は古米が多いから、
白米磨き等で表面だけでも削ると、美味しくなるよ。というのを聞いて、
実は勇んで去年精米機を買ってきました。ブログにも書こうと思いつつ、
今迄ずーっと、ずーっとお蔵入りしておりました。(;・∀・)

その方が薦めてくださったのは、もっと本格的なタイプのものだったんですが、
最近だと毎日は米も食べないし、使うかなーーーと不安だったので、安いタイプのもので、
幅もそこまで取らないツインバードのコンパクト精米機にしました。

【限定セット】【MVP受賞店】【送料無料】精米機(家庭用コンパクト精米器) 精米御膳(1~4合用)【おためし玄米1合付】【RCP】ツインバード(TWINBIRD) MR-D428W 玄米

価格:9,230円
(2016/4/29 15:27時点)
感想(23件)


注:うちは日本の炊飯器を嫁入り道具で持ってきたので、1500Wの電圧気持ち家庭です。
オーストラリアで使うには電圧機いります、このツインバードも。

で、勇んで買ってきた(いや正確には妹が誕生日プレゼントでくれた♡)
のはいいものの、正直、そーーーーーんなに
白米磨きしても、イマイチだった米はイマイチ米のまま。

そう変わらなかったような気がして実際にずっと精米機も
写真と共にお蔵入りしてました。(*_*; これで高いの買わなくてよかったよ。
とほっとしておりますが、

がーがーがーーーΣ(`□´/)/

おかんと話していてうちの家系、おかんもわいも
主婦湿疹のような手荒れがひどくて、おかんなんて特に
冬場はボロボロだったんですが、ここ数年は分搗き米を
食べるようになったので、かなり手荒れが改善されてきてたんですよね。
見てすぐに分かるほど。見た目にもぷるっとみずみずしい感じ。
二人でやっぱりこりゃ玄米やなーーーーと口揃えて言ってます。

メルボルンも冬本番だし、また分搗き米やり始めようかな、と
思い始めました。排毒効果の期待と共に、ルーにもビタミン補給でいいかな、と。
で、また出た米ぬかでぬか漬け再開しようかな!最近、ザワークラウトが
美味しくて♡発酵物求めている感じです。

前回試した時は米がイマイチ米過ぎて悪かっただけなのかもしれないし、
ちょっと色んな米で実験してみようーーと計画中です。
最近はでも香りのいいバスマティが食べたい気分です。笑 あかんやん。いらんやん。

IMG_784a1

ちなみにこれがイマイチだったサンライスの玄米を5分搗きにしてみたもの。
やっぱり日本の玄米と比べたら、粒がまだまだ長いですよね。
有機豪州産コシヒカリの玄米を分搗き米にするのはまだやっていないので、
これからやってみようと思います。



40 pm

何やら大阪発のプチプラで機能性の高いマザーズバックがある、と聞いて
気になって調べてみたら、わーーん、可愛い♡

形や色、柄のめっちゃ種類もあって、しかもどれも
5000円以内らしい、と聞いてメルボルン在住者には
まっじでーーーーーーーー!?!?!?と思わずには
いられないお値段!

妹に聞くと、
実物見てみたけど、肩紐ちゃっちーでー。(ちゃっちい、安物っぽい的な意味)
ぐっと食い込んで肩こり間違いなしタイプかもやで。オネエ無理かもやわ、

と言われ、

【SALE★7%OFF】【送料無料】【別注カラー予約販売中】【正規品】【2016新色入荷】anello アネロ リュックサック ハンドル付き 口金入り マザーズ リュック anelloリュック 軽量 通学 AT-B0193【着後レビューを書いて500円クーポンGET】【あす楽対応】

価格:4,500円
(2016/5/27 15:17時点)
感想(792件)



むむむ。
めっさデザイン、色、柄的にはすごい好きやのに。。。。
これは余計に大阪帰ったらチェックしなければなりません。
そんな話しをした後すぐにフリンダーズ駅でアネロの黒を持っている
多分日本人女性らしき女性を見かけ、夢中で見ちゃいました。
結構良さ気な感じやったけどなーーーーー。

ヘタしたら二個ぐらい買って帰ってきそうな勢いだ。。。
♡大阪商人の街応援♡って言い訳つけて。

フェールラーベンも2年前に帰った時にママかばん的に
どうかなーと思ってたんだけど、やっぱり肩紐が気になって買わずに
帰ってきて若干後悔というか。あの持ち手に弱いんすかね?わい。笑

FJALLRAVEN/フェールラーベン/KANKEN/カンケンFJ 23510 リュックサック/バックパック/デイバッグ/ハンドバッグ/カバン/鞄レディース/メンズ16L

価格:6,980円
(2016/5/27 15:20時点)
感想(382件)


高校の時から使ってるLLBeanのリュックも機能性は言うことなしやけど、
エエ加減飽きてきて、友達にもまだそれ使ってんの?と突っ込まれるし、
チャックはこわれてきたしってことで次回はアネロか、フェールラーベンに狙っております。笑
最悪の場合、ルーのってことで。w



かばんと靴、帽子、小物やら時計が何故か昔から好きで、
.。゚+.(・∀・)゚+.゚尼になるが如く、メルボルンの物価の高さに辟易して、
物欲を取り去ろうとしていましたが、色とりどりのかばんなんか見ると、
下界の物欲最高ーーーー!!!フォー!!!と盛り上がっちゃいます。

ちょっとエエ加減最近給料も入ってきたことだし、服買わないとな、的な
雰囲気になっております。 が、粗悪な素材のメルボルンの洋服、買う気も
全くなく、そうといって、オプショップで探す気力や時間もなく、はてさて。
なわけで。 

んで、毎回日本行ったら超はじけちゃいますが、多分今回の流れも日本行きまで
少し我慢して貯金して、ガッツリ日本で買い物三昧にしようかな、と
次回の帰国を夢見ています。


IMG_6432a

未公開だったカフェランチの写真ざくざく出てきたので、
一気に紹介したいと思います。まず始まりは去年の暮れに行った ←どんだけー!
Pope joan 。この時はクリスマス前でクリスマスプレゼントの買い物をするために、
スーママにルーを預けて夫婦水入らずで買い物に行った時でした。

Matt Wilkinsonという本も出しているシェフがいるお店で、
カフェはカフェでもなかなか本格的な一品が勢揃いしています。
よって値段は少し高めの設定ですが、サンドイッチなんかのメニューもありました。

この日は夫婦水入らずスペシャルだったということもあって、
初めてブラックプディングのスコッチエッグに挑戦してみました。
ブラックプディングの歴史は古く、
血や臓物を入れた英国ソーセージと言ったところでしょうか。

初めて挑戦するんだったら、Mattさんのとこで間違いないか、と
チャレンジしてみましたがこんな味なのかー。というのが味わえました。
でも感想としては卵の味が邪魔だったので、やっぱりブラックプディングだけで
味わってみたい、というのが感想でした。笑 

IMG_6433a

昼からビールまで飲んじゃったよー。この日は夏だったしね。笑

IMG_7532a

West of Kinで食べたビビンバ。
んーー。プラーンにあるベトナミーズのお店が、二店舗目に、と
とうとう西側にファインダイニング系出陣してきました。

おぉー!来たーーーー!!と盛り上がって行ってみたんですが、
こちらも値段高めの設定。。。ベトナミーズ系のところで、
ビビンバ食べるもんじゃないね、という残念な結果に。。。。゜(´Д`)゜。

卵の上に乗るんはコチュジャンやろ!!ってみんなで突っ込んでいたんですが、
こちらに乗っている黒いのは、きのこの佃煮みたいなやつで、
結構美味しくて昔〜何回か買ったことありましたが、
その存在を忘れていたので、おぉー。。そういえば、と嬉しい発見でした。

 
IMG_8105a

こないだの野暮用でブランスウィック行った時に寄ったWide Open Road
内装とか、コーヒー、スイーツの感じが男前っぽい感じでとても好みで、
ずっと気になっていたのですが、やっと行けて嬉しかった。
 
焙煎ルームも奥に設置されてあって、コーヒーはさすが、の美味しさでした。
ヘッドバリスタがアジアン女子だったのもちょっと嬉しい。^^ 

IMG_8122a

クリーミーなコーヒーが美味しい!
コールドドリップやら豆の種類やら色々あったので、
サードウェーブのコーヒーに興味ある人は
行くと楽しいでしょうね。^^

IMG_8138a

先週行ってきたセントキルダにある、Matcha Mylk Bar
そう、メルボルンもアメリカに続き、抹茶ブーム到来です。

これはヴィーガンの卵。ヴィーガンの卵ってどないよ!!!って
インスタグラムで見ていた時はめっちゃツッコミいれてましたが、
ちょっと新たな味覚の開拓として、食べてみたいかも。と思って、
ベジ友誘っていきました。 

ほぉー。。。ココナッツミルクを固めたものに、かぼちゃか何かのピュレを
入れて、という塩梅なのですね。。。ココナッツミルクが卵の白身みたいな
食感になるのにはなかなか目から鱗でした。

友達が食べてた抹茶色のバンズのソイ肉バーガーは少しもらったら、
美味しかった。

けど、わいは普通の卵、ハンバーガーでいいや。笑 っていう。 

IMG_8162a

抹茶だけではなく、スーパーフード系ビーガン食、スムージー、
ドリンク充実です。

最近はよくナッツ等でつくるミルク(Mylk)で、ターメリックラテをよく見ます。
インドでもよく飲まれているらしいのですが、まずは基本の味を、ということで
頼んでみたけど、ターメリックとシナモンの風味と、ココナッツの
ミルクの味がマッチして、なかなか美味しかったです。

なんかピリっとしたような、と思ってメニュー見てみたら、
黒胡椒が入っていたみたいです。なーーるほど。
今、ちょうど生ターメリックのシーズンでよく売っているので、
今度買ってきて家でも作ってみようかな。

メニューに載っていたのが、マッシュルームラテ。ほぉー。
チャガマッシュルームっていうのも初めて聞いた!
最近霊芝もキテいるみたいです。霊芝って昔わいが幼稚園の時、おかんが
そんな錠剤飲んでたようなーそんな記憶があります。

友達曰く、霊芝はバランストーナーみたいな感じで、
悪いところを探して整え、身体のバランスを整えてくれる
働きがあって、瞑想なんかする前に飲むとすすっとそういうモードに
入れるかも。と話してました。

嘘〜〜〜〜っ〜〜ん。なんて思いつつ、ちょっと気になっていたりもして。笑 うっはは


毎年だんだん日本の何かが逆輸入されてブームになっている、といったご時世に
なってきている気がするなー。 

インスタグラムを見てても、それが顕著に見られます。
アメリカと日本ってお互いすんごい意識しあっている気がします。
日本はアメリカの何々とかが大好きだけど、アメリカも最近日本の文化や暮らし雑貨
みたいなのに影響ウケていて、それが今度はイギリスとかにいって、
オーストラリアに2年後ぐらいに到着するとか、そんな感じになってるような気がします。

ネットのお陰か、世界が以前にも増してもっと近くなってきましたよね。

IMG_8159a

最後はベトナミーズのバインクオン。
小エビとポテトのかき揚げがついてくるセット。
これとバインダー(きしめん風)のトマト蟹卵麺を注文。
ルーもベトナミーズの麺類は好きなので、一緒にバクバク食べられて
助かります。^^

バインクオンは米粉を蒸してシート状にしたものを、
きくらげと肉ミンチを入れてクルクルっと巻いたもので、
野菜と一緒にするっとなんぼでも食べられちゃいます。 

ベトナム料理はハーブとか野菜が多くて、アジアの中でも
わいは特に好きです。中華みたいにグデグデソースばっかりでもなく、
大体メルボルンのどこで食べても、美味しい。

 
にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ